アクセラ前足回り防錆黒塗装

マツダアクセラの前脚錆び止め

無いものは無い!!何でも揃う日本最大級オンラインショップ

楽天市場カー用品、パーツ市場

「クルマ日記」へ戻る

アクセラセダン15Cの標準は鉄ホイールなのですが、オプションのホイールは147,000円(取付け費込み)近くもして、とても買えません。
そこで例によってヤフオクで社外品の程度の良い中古アルミホイールをゲットしました。
近所のタイヤショップで鉄ホイールに付いているタイヤをアルミホイールに組み替えるのですが、万一ホイールが合わなかったら大変なので、クルマに取り付けて確認をしました。
ホイールはOKだったのですが、フロントサスペンションを見てびっくりしました。
納車してまだ1ヶ月なのに、パーツのあちこちが錆びているのです。
リヤサスペンションは錆びていませんでした。
よく見てみると、ボルトを締める平面部分やパーツとパーツの勘合部分を切削加工した面がそのままで、塗装などの表面処理がされていないため、赤茶色にさびているのでした。(涙)
普段はまったく見えない部分ですが、ちょっとコストダウンし過ぎです。
組み立ててボルトを締めた後に、黒塗装して欲しかったです。
このままでは気分が悪いので、手持ちの耐熱黒スプレーを塗ることにしました。
そのままスプレーを吹き付けることはできないので、容器の中にスプレーして絵の具用の筆でぬりぬりします。
本当は錆びをきれいに落としてから塗ると良いのですが、面倒なのでそのまま塗ってしまいました。
2〜3ヶ月もするとまた錆びてしまうかもしれませんが、とりあえずOKとしておきます。(笑)
下の画像は左が塗装前で、右が塗装後です。