「クルマ日記」へ戻る

クルマ日記(NBマツダロードスター)

セカンド発進の男

私の会社には非常に変わった人がいます。
何が変わっているかと言うと、クルマで発車する時、今まで18年間ず〜っと2速で発車しているのです。(その人のクルマは5速マニュアルです)
免許を取ってからすぐに始めたらしく、スズキのアルトを10年乗って、その後ワゴンRに8年乗って現在に至っています。
なぜそうしているのか聞いてみると、なんと「ギヤチェンジが面倒くさい」からだそうです!!
その人は2速で発車して、3,4,5と変速しています。
それなら1速で発車して、2,3,5と変速した方がクラッチを消耗しなくて良いと思うのですが。
軽トラックや小型トラックでするのならわかりますが、その人のワゴンRはミニバンなので普通の軽より重くて、4駆なのでさらに重いのにクラッチは大丈夫なのか?と聞いてみると、車検に出してもクラッチがおかしいと言われたことは1度も無いそうです。
こんなことってあるのでしょうか?
スズキ車のクラッチは頑丈なんでしょうか?
それともこの人のクラッチワークが神業的にうまいのでしょうか?
「ギヤチェンジが面倒くさい」ならオートマにすれば良いと思うのですが、その人はとてもケチなので燃費の良いマニュアルの方がいいそうです。
私もマツダロードスターで2速発進をしてみましたが、クラッチ操作がシビアで、クラッチが消耗してしまいそうです。
あなたのまわりにはいませんか?2速発進の男。
NBマツダロードスターとセカンド発進
NBマツダロードスター

楽天市場ロードスター用プラグ、プラグコード、ダイレクトイグニッション