クルマ日記(NBマツダロードスター)

国産車のナンバープレートのサイズ

NBマツダロードスター

みなさんは国産車のナンバープレートのサイズをどう思われますか?
ナンバーのサイズは国によってかなり違いますが、日本のサイズは横幅はいいのですが縦が大きすぎると思います。
ヨーロッパの国のナンバーは縦が日本の半分くらいで、バランス的にもちょうどよいと思います。
日本のサイズでは面積が広いので、クルマの顔であるフロント部のどの位置に置くかがむずかしく、デザイン的に自由度が狭くなります。
もうひとつはエンジンルームに入る空気を塞いでしまい、エンジンの冷却に問題が出るため、取り付け位置に制約ができます。
私の個人的な好みは、ナンバーは低い位置にあるほうがデザイン的にバランスがよくて見た目もかっこいいので好きです。
私のマツダロードスターは上の写真のように、エンジンのクーリングを考慮しているため、フロントバンパーの真中についています。
この位置は人で言うと、顔の真中にあるのと同じで非常にかっこ悪いです。
スポーツカーのフロントノーズは低く、ワイドで、シャープでなければならないのが私のモットーなのにこれでは台無しです。
そのため、モディファイのところにあるようにナンバーを移動しています。
ちなみに、このナンバーの位置は昔、夢中になって読んだ「サーキットの狼」の風吹裕矢のロータスヨーロッパのナンバーの位置に近いです。
本当はもう少し低いのですが、駐車場の輪止めなどにぶつけたくないので、この位置にしています。
ナンバーのサイズがヨーロッパと同じならば、低い位置にしてもエンジンの冷却に問題が無くて、見た目もバランスも良いのですが、残念です。

NBマツダロードスター

「サーキットの狼」と聞いて懐かしいなあ。。。と思った人はこちらのサイトを見てください。
ロータスの狼の全対戦結果などマニアックな内容がいっぱいです。

「クルマ日記」へ戻る

NBマツダロードスターのナンバー