サイレンサーラバーの取り付けは簡単です。
外側からはめ込むだけです。
内側に柔らかいゴムのような物が塗布されているので、ずれることは無いようです。
2巻目と4巻めに重ならないように取り付けました。

NDロードスターのタイヤとフェンダーの大きな隙間が我慢できずに、インテグラル神戸のハイパフォーマースプリングを取り付けました。
1G状態では上部3巻が密着しているので、走るとスプリング同士が当たる金属音がするらしいです。
その異音対策として、テインのサイレンサーラバーを取り付けます。
このパーツは硬いビニールのような素材でできていて、スプリングが密着する部分に取り付けることによって、異音の発生を抑えます。

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ

Mサイズを取り付けましたが、Mサイズではスプリング1巻分には4cmくらい短いです。
そのため、下側の物を4cmくらいカットして、上側に連続するように取り付けました。
Lサイズの方が良かったみたいです
スプリングを交換した後に取り付けるのはやりにくそうなので、スプリングを交換する時に同時に取り付けました。
走ってみると、異音などはまったく出ていないので、取り付けてよかったです。

リヤ側です。上部3巻が密着しています。

テイン サイレンサーラバー取り付け

フロント側です。上部3巻が密着しています。

「NDロードスターのガレージ」へ戻る