ヤフオクで1年くらい探しましたが、15インチは結構あるのですが、16インチは少ないです。
16インチでもカラーがブロンズならば、結構ありますが、シルバーはなかなか出てきませんでした。
ヤフオクで探す時に、ホイールのみの方が送料が安くなるので、ホイールのみで探してましたが、ある時、たまたまヤフオクの広告に、タイヤ付きのホイールが表示されたので、見てみるとすごく程度が良いホイールだったので、落札しました。
タイヤ付きの分、送料が高くなりますが、仕方ありません。
送料込みで109,000円でゲットできました。
センターのホイールキャップ4個は新品同様で
8,000円です。
RAYSのエアーバルブ4個新品6,000円も交換しました。
タイヤはダンロップ ディレッツァDZ102に交換して、72,000円かかりました。

フロントはタイヤ上部は5mmくらい余裕があり、タイヤ下部はツライチです。
リヤはタイヤ上部は10mmくらい余裕があり、タイヤ下部は1〜2mmくらいフェンダーよりも出ています。
車高はローダウンスプリングで前後共、25mmくらい下がっています。

あとで気付いたのですが、幅が7Jであれば、選択肢がかなり増えます。
タイヤメーカーのホームページで調べてみると、タイヤ幅195の標準リム幅は6Jですが、適用リム幅は5.5〜7Jなので、7Jでさがすことにしました。
私の希望にぴったりなのが、RAYS CE28 クラブレーサーの径16インチ、幅7J、オフセット33mmでした。
このホイールでは純正よりも、タイヤ&ホイールが純正よりも18mm外に出ます。
車検に通らない可能性がありますが、かなりツライチになって、かっこ良くなるので良しとします。
ただ、ひとつ問題はリムはダイヤモンドカットで良いのですが、カラーがガンメタしかないことです。
私はホイール全部が明るいシルバーが好きなのです。
以前はシルバーの設定あったようなので、仕方がないので、ヤフオクで程度が良い物が出てくるのを待つことにしました。

NDロードスターの純正アルミホイールはデザインも良く、軽量でかなり良いです。
ただ、Sスペシャルパッケージ用は色がガンメタなので、NR-A用のシルバーの方が私は好みです。
冬に向けて純正ホイールはスタッドレス用にして、夏タイヤ用に新しい社外ホイールを探しました。
条件は純正ホイールと同じ径16インチ、幅6.5Jで、オフセットが30mmくらいで、軽量高剛性なことです。
かなり探しましたが、幅6.5Jだと選択肢があまりありませんでした。
選んだのはRAYSのグラムライツで、オフセットは40mmです。
このオフセットでは、タイヤ&ホイールが純正よりも5mmだけ外に出ます。
本当は15mmくらい外に出したいのですが、オフセットの設定がないので、しかたありませんでした。

「NDロードスターのガレージ」へ戻る

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ

ホイール、タイヤ交換(RAYS CE28)

新品で買うと、ホイール1本だけで51,800円
(税込)もするので、かなり希少なお気に入りのホイールを安くゲットできたので、とても満足です。

かなりツライチに近くなっていますが。不思議と、いかにもいじっています、という下品な感じはまったくしません。