「F1、モトGP、モ-タースポーツを語ろう」へ戻る

F1、モトGP、モータースポーツを語ろう

祝開幕!Rd.1 スペインGPヘレス

待ちに待ったロードレース モトGPが開幕しました。
去年まではロッシが圧倒的な強さで、4年連続チャンピオンを勝ち取っていますが、今年はどんな展開になるのか楽しみです。
開幕戦のヘレスでは波乱が起きました。
優勝候補のロッシが1週目の1コーナーで、まさかの接触転倒、セテがマシントラブルでリタイヤしました。
予選から好調だったドカティのカピロッシがポールトゥーウインしてしまいました。
予選で3位だったカワサキの中野はパワー不足だったらしく、7位止まりでした。
250からステップアップしたホンダのペドロサがチームメイトのヘイデンを抑えてデビューレースで2位になったのは見事でした。(ロッシとセテがいなくなった幸運も有りますが)
そういえば、何かおかしいと思ったらビアッジがいません。
去年ホンダのエースだったのに、パッとしなかったから契約できなかったのでしょうか?
ロッシだけが勝っていると盛り上がらないので、ドカティとホンダと三つ巴でバトルして欲しいですね。
私はスズキのバイクに乗っているのでスズキGSV−Rにもトップ争いに加わってもらいたいです。
カピロッシといえば、私は大嫌いなライダーです。
なぜなら、WGP250ccクラスで、最終戦の最終ラップでそのままゴールすれば原田哲也が逆転チャンピオンだったのに、完全に無理な突っ込みで故意にぶつけてチャンピオンになったからです。
原田はリタイヤになって、カピロッシはそのレースのポイントだけ無効になったので、そのレース前までのポイントでリードしていたカピロッシがチャンピオンになったのです。
そのレースのポイントだけ無効になるだけなら、最終戦前の時点でポイントリーダーのライダーは次点のライダーに抜かれたら、わざとぶつけてリタイヤさせるようになってしまうと思います。
ですから、私はあの年の本当のチャンピオンは原田哲也だと思っています。
玉田誠にもトップ争いをして欲しいですね。
もし今年、ロッシがヤマハで2度目のチャンピオンになったら、F1のフェラーリに行かないで、スズキに移籍して欲しいと思っているのは私だけでしょうか?

NBマツダロードスターはベストバランス

楽天市場バイク用品オンラインショップ

パーツ、ウエア、車体、ヘルメット何でもあります

バイクの無料査定

バイク用品が超特価で手に入る