ロードスターのフジツボマフラー
ロードスターのステンレスマフラー

マフラーはゴム輪3個で車体に吊り下げているのですが、はずれにくいのでクレポリメイト(プラスチックの保護艶出し剤)をかけると、滑りやすくなって簡単にはずせます。
ゴム輪に挿入してあるフックの先端を、ウオーターポンププライヤーでゴム輪にめり込ませるようにすると、あとは簡単にはずれます。
CRCでもはずせますが、ゴム輪をそのまま使うならポリメイトのほうが劣化しないので良いでしょう。
CRCでも問題ないとは思いますが。
また、マフラーはかなり重いので、はずした時に落ちないように、すぐ下に受け台になるものを置いておくと良いです。(ダンボール箱など)
接続部のフランジのガスケットは、できれば新品に交換したほうがいいでしょう。

NBマツダロードスターのモディファイ

マフラー交換フジツボ レガリスR(NBマツダロードスター)

ロードスター用排気系パーツ(楽天カー用品、パーツ市場)

日本最大級の通販オンラインショップ「楽天のカー用品、パーツ市場」にリンクします。
ロードスター用のマフラー、センターパイプ、エキマニがたくさんあります。

ロードスターのマフラー吊りゴム輪

今回はマフラーを交換してみました。
マツダロードスターのマフラーはノーマルでもスポーツマフラーのような、なかなか良い音を奏でてくれるのですが、やはり一度は社外品をつけてみたくて、オークションで2万キロくらい使用した中古品を2万円でゲットしました。
フジツボのレガリスRというオールステンレスの物です。
左側をジャッキアップして、左のタイヤをはずすと作業がやりやすいです。
サイレンサー近くの接続部のナット2個をはずします。
ボルトやナットがさびているので、事前にCRCをたっぷりかけておいた方がいいです。
固くて緩まない時は、メガネレンチかソケットレンチをかけて、ハンマーで軽くたたくと緩みます。

取り付けは受け台の上にマフラーを載せて、ゴム輪3箇所を吊り下げてからフランジのナット2個を締め付けます。

ロードスターのスポーツマフラー
ロードスターのマフラー接続部フランジ

NBマツダロードスターのマフラー交換

「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ

感想ですが、見た目は出口のパイプ径が少し大きくなって、タイコがステンレス色に光ってなかなかかっこ良いです。
音量はアイドリングではノーマルより静かかもしれません。
低中速ではノーマルとほぼ同じで、高回転では少し大きいです。
音質はノーマルより少しレーシーなその気にさせる音です。
私は43歳のオヤジなので、あまりうるさいのは困るけど、せっかく交換するのだから音量はもう少し大きくて、低音が響いて欲しかったです。
走りの方は、低中速トルクがほんの少し減ったような気がします。
レスポンスは良くなって高回転の伸びは良くなったような気がします。
オープンにするとクローズの時より排気音がよく聞こえるので、走るのがさらに楽しくなりました。