クロームフューエルリッド

次に給油口を車体に固定しているボルト4本のうち3本を外します。
4本全部を外してしまうと給油口が下に落ちてしまうので、注意が必要です。
手前の2本と左奥の1本をはずします。
あとはUSフューエルリッドを取付けて、ボルト3本を締めます。
車内のオープナーで開けられることを確認して終了です。
給油口周りのしつこい汚れを落として、ゆっくりやったので20分くらいかかりました。

NB給油リッド

NBマツダロードスターのモディファイ

まずは、ボルト2本を緩めて純正リッドを外します。
この時、給油キャップがあるとボルトを緩めることができません。
外したボルトは穴をふさぐためと紛失
防止のために取り付けておきます。

USマツダ純正クロームフューエルリッド(NBマツダロードスター)

結構高価ですが、満足度の高いパーツです。
車体後部のよいアクセントになります。

作業をする時ガソリンキャップを外して行うとやりやすいですが、ボルトを給油口の中に落とさないようにガムテープでふさぎます。
雨水やあふれたガソリンを下に抜くための左手前の穴もふさぎます。

AUTOWAYならタイヤ代を節約できます!!ぜひ一度アジアンタイヤをお試しください

ロードスターのフューエルリッドをUSマツダ純正のクロームフューエルリッドに交換しました。
物は某オークションで、中古品を7,500円で購入しました。
新品は最も安くても22,000円くらいします。
この製品はアルミ製で鏡面仕上げになっていて、ピカピカに光っています。
純正品なので質感が高く、フィッティングも最高です。
また、開閉は元々のレバーでそのまま行えます。
ただ、外枠の分だけ開口部がせまくなるので、キャップの脱着や給油が少しやりにくくなりますが、問題ないレベルです。

ロードスター用排気系パーツ(マフラー、センターパイプ、エキマニ)

NBマツダロードスターのフューエルリッド
「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る
NBロードスター給油口