愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ

NBマツダロードスターのモディファイ

助手席のエアバックのキャンセル(NBマツダロードスター)

次にグローブボックスを外すと、左側に写真のような黄色のコネクター(ステアリングを交換した人なら、見た事があると思います)があるので、これを外すだけです。

NB2マツダロードスターのエアバック
ロードスターの助手席エアバッグのコネクター
ロードスターのダッシュボードメクラフタ
ロードスターのダッシュボード

ロードスターの助手席側のエアバックが作動しないようにキャンセルしてみました。
運転席側はステアリングを何年も前に社外品に交換してあったのですが、助手席側だけ作動してもあまり意味がなさそうなので、やってみました。
まずは誤作動すると危険なので、バッテリーのマイナス端子を外して10分くらい待ちます。
コンデンサなどに溜まった電気が無くなるのを待つためです。

楽天市場ロードスター用タワーバー、ロールバー

NBマツダロードスターのエアバックのキャンセル
「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

コネクターは固定されているとはずしにくいので、ダッシュボードからはずします。
助手席のドアを開けるとメクラ蓋があるので、手前側をマイナスドライバーでこじってはずします。
すると、コネクターを固定している止め具が見えるので、ラジオペンチで水平方向につまんではずします。
ロックをはずしてコネクターをはずします。
このままでは、メーターパネル内の警告灯が点滅して目ざわりなので、5W2Ωのセメント抵抗を取り付けます。
取り付け方は、黄色のコネクターをはずして、車体側のコネクターの2ピンに抵抗を差し込みます。
または、コネクターははずさないで、コネクターとエアバックの間のワイヤー(2本)をカットして抵抗を付けます。(はんだ付けか、端子で接続すると良いでしょう)
つまりは、はずしたエアバックの代わりのダミーの抵抗です。
これで、一人乗りで峠やサーキットでクラッシュしても、エアバックが爆発して車内が汚れる事はありません。(笑)
思い切り走りに集中できるはずです。
エアバックモジュールはかなり重いので、作動しないのなら外して軽量化したいところですが、今回はとりあえずこれで終了です。