冬になると私の住む栃木県北部は朝の冷え込みがかなりきつくて、バッテリーが弱くなってしまいます。
そのため、冬場は3〜4回バッテリーを充電器で充電しています。
ところが最近、プラス、マイナス接続を間違えていないのに充電器のフューズが切れてしまうようになってしまいました。
しかたがないので、カーショップで充電器を購入しました。
大自工業鰍フPCー100で、この充電器はオート充電で、充電が完了するとランプが点灯して、停止します。
とりあえず、バイクのバッテリーを充電してみましたた。
バイクのバッテリーは少し弱っているのですが、接続したらすぐに完了ランプが点灯して、充電ランプが消えてしまいました。
十分に満充電したかったのですが、これではできません。(涙)
仕方がないので、ホームセンターで別の充電器を買ってきました。
偶然にも同じメーカーでした。(驚)
RCー30というものです。
これは、充電が完了しても自動的に停止しないので使えそうです。

バッテリー充電器
NBマツダロードスターのバッテリー
「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

日本最大級の通販オンラインショップ「楽天のカー用品、パーツ市場」にリンクします。

楽天市場ロードスター用バッテリー

楽天市場ロードスター用パーツ(見たいパーツをジャンル別に表示できる)

NBマツダロードスターのモディファイ

元々付いていた接続クリップは小さくて使いづらいので、カットして初代の充電器に付いていた物をハンダ付けしました。
電源コードも短いので、カットして初代の長いものをハンダ付けしました。

ロードスターのバッテリー充電器

バッテリー充電器(大自工業RC−30)(NB2ロードスター)

ロードスターのバッテリーは容量が27〜40Ahなので、液温20℃、50%放電時のバッテリーの充電時間は18時間です。
25%放電していると仮定して、充電時間は9時間くらいで良いかなと思います。
左画像はバイクのバッテリーを充電した時のものです。

充電器には密閉型バッテリーには使えない物があるので注意が必要です。
このモデルはセレクトスイッチで密閉型と開放型を切り替えられるので安心です。
充電を始めると電源ランプと充電中ランプが点灯します。
充電が完了すると充電完了ランプが点灯しますが、充電は停止しません。
充電完了ランプが点灯してから30分後にコンセントを抜いて停止すると、満充電になるそうです。