楽天市場ロードスター用ボンネットダンパー

日本最大級の通販オンラインショップ「楽天のカー用品、パーツ市場」にリンクします。

サイドブレーキブーツを取り付けようとしましたが、先端の穴がきつくて取り付けられませんでした。
さらにブーツの内側部分が長すぎて具合が悪いので
内側をカットしました。
そのカットした部分を長方形にカットしてブーツの下側の縫い目をばらして、カットした皮を継ぎ足すように縫って穴を大きくして、やっと取り付けることができました。
ブーツの下側は見えないので、縫い方がへたでもこれで良しとします

ロードスターのサイドブレーキブーツ

以前に程度の良い中古品のロードスター用本皮シフトブーツとサイドブレーキブーツを交換して使っていましたが、シフトブーツの方がかなりすれが目立つようになってきたので交換することにしました。
シフトブーツはヤフオクで中古美品を2000円でゲットしました。
色はブラックで白のステッチが入っています。
サイドブレーキブーツはドイツのILモータースポーツの新品をヤフオクで2980円でゲットしました。
シフトブーツを交換するには、 まずは、センターコンソールをはずします。
はずし方は「シフトブーツ交換」を参照してください。

シフトブーツの色は真黒で、サイドブレーキブーツは少し紫がかった黒なので、少し色合いが違いますが、よく見なければわからない程度なので良しとします。

ロードスターのサイドブレーキブーツの取り付けは、センターコンソールをはずさないでもできますが、外した方がきれいにできます。
今回はシフトブーツも交換するので、はずして作業しました。

NBマツダロードスターのモディファイ

センターコンソールをはずすと、裏側はこんな風になっています。
シフトブーツはコンソールの裏側で、枠で固定されています。
シフトブーツを引っ掛けている枠はビス4本で固定されているので、それをはずせば、シフトブーツをはずせます。
シフトブーツには11個の穴があいていて、枠のピンをブーツの穴に差し込んで固定しています。
本皮のシフトブーツを枠に取り付けます。
それをビス4本でコンソールに取り付けます。

NB2以降のセンターコンソールには蓋つきの小物入れが2個あります。
その蓋を閉めた時と開けた時に固定するためのスプリングがあります。
そのスプリングがはずれないように固定するために、小さなフックのような部品がありますが、そのフックが2個共折れていました。(涙)
それでもスプリングがはずれる状態にはならないので、そのままで良しとします。

ロードスターのシフトブーツ

本皮シフトブーツ、サイドブレーキブーツ交換2

NBマツダロードスターのシフトブーツ

「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

本皮には艶があって、白いステッチもなかなかかっこいいです。

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ

ロードスターのシフトブーツ