愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ

日本最大級の通販オンラインショップ「楽天のカー用品、パーツ市場」にリンクします。

楽天市場ロードスター用排気系パーツ(マフラー、センターパイプ、エキマニ)

NBマツダロードスターのモディファイ

自作ステンメッシュグリル取り付け(NB2マツダロードスター)

NBロードスターのメッシュグリル

「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

ロードスターのステンレスメッシュグリル
ステンレスメッシュシート
ロードスターのメッシュグリル
ロードスターのグリル
ロードスターのエアーインテイク
ロードスターのラジエーターグリル

NBロードスターのインテーク部にはグリルがありません。
ラジエターの手前にあるエアコン用のコンデンサーが丸見えです。
コンデンサーはかなり奥の方に有りますが、はね石などがあたってフィンが結構痛んでいます。
そこで、コンデンサーを保護するためにネットを取り付けることにしました。

ネットはホームセンターで探しました。
ステンレス製で線径0.47mm、目合い2.1mmでサイズは45cm×100cmで、1980円でした。
自作でモディファイする際は、ホームセンターでいい材料が見つかるので重宝します。

まずは、フロント側をジャキアップしてスタンドに載せます。
ホイール&タイヤをはずして、ホイールハウス内の前側のインナーフェンダーをはずしました。
ところが、インナーフェンダー側からインテークの方に手が入らなかったので、無駄になってしまいました。
ジャッキアップはした方が作業がやりやすいです。
ナンバープレートが邪魔なのではずします。
ハンダゴテで矢印の部分5箇所に穴をあけました。
その5箇所を細いタイラップで固定しますが、メッシュの向こう側に手が入らないので、とっても苦労しました。
やり方は、タイラップの先をラジペンでつかんでコの字に曲げて、くせをつけます。
先端から2番目の方をもう一度つかんで癖をつけて、レの字のようにして、メッシュに入りやすいようにその部分をニッパでカットして、くさび形状にします。
タイラップの先端をメッシュに突き刺して、先端がこちらに出てくるように引き戻します。
先ほどあけた穴にタイラップを通してメッシュを固定します。
エンジン下のアンダーカバー(プラスチック製)をはずせば、コンデンサー手前から手を入れることができるので、もっと簡単にできるかもしれません。
私のロードスターは、そこのところにエアーガイドの板を付けているので、全然手が入らなかったので非常に苦労しました。

ロードスターのナンバープレートをつけるとこんな感じです。
こんなに苦労してつけたのに、覗き込まないと見えません。(笑)
でも、コンデンサーが確実にガードできるので満足です。