楽天市場ロードスター用車高調整キット

NBマツダロードスターのモディファイ

Aピラーの水抜き穴掃除方法(NB2マツダロードスター)

日本最大級の通販オンラインショップ「楽天のカー用品、パーツ市場」にリンクします。

NBロードスターの水抜き穴掃除
フロントウインドウのウエザーストリップ

「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

ロードスターのAピラー排水穴
ロードスターのスカッフプレートはずし方
ロードスターの排水パイプモール
ロードスターの排水出口
Aピラーの水抜き穴掃除

ロードスターのフロントウインドウ上部と幌前端部の接続部のウエザーストリップには、雨水を流れ落とすためのゴムレールがあります。
ゴムレールの水は両サイドへ流れていきます。
それだけではドアを開けた時に、雨水が車内に落ちてきてしまうので、Aピラーのウエザーストリップの中を流れて、サイドシルのスカッフプレート前部に排出しています。

ゴムレールの端は袋状になっていて、ここで雨水をいったんためます。
ゴムレールの掃除は雑巾を水で絞って、拭けば良いと思います。

袋の下部には穴が開いていて、そこから落ちてきた雨水は雨どい状のところをつたって、Aピラーのウエザーストリップのゴムホース状の中を通って下へ流れていきます。
袋と穴と雨どいの掃除は綿棒などを使うと良いと思います。
ちなみに、NBの雨どいはNAの物よりも大きくなっているので、水が車内に落ちにくくなっています。

スカッフプレートは4個のプラスチックのフックで刺さっているだけなので、こじりながら上に引っ張るとはずれます。

ゴムホースを通って、ここに流れて出てきます。

ウエザーストリップの外側がホース状になっていて、水が流れるようになっています。
このホースに泥などが詰まった時は、先端をJの字に曲げた針金などを差し込んでいけば取れると思います。
それにしても、ロードスターの排水構造は実に良くできていると感心します。
ヨーロッパやアメリカのオープンカーはこんなに良くできているのでしょうか?

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ