ところで、ルームミラーを社外品に交換する際に、ミラーをはずす必要があるので、はずし方を紹介します。
ルームミラーの取り付け部の台座を90°回すとガタができるので、下側へずらしてはずします。
回す方向は時計、反時計どちらでも同じみたいです。
ガラスに接着されているベースには、Yの字のような針金があって、これでミラーの台座を固定しています。

ミラーの台座には横方向に長い楕円形の出っ張りがあって、逆ハの字に広がっていて、ベースの針金に引っかかって固定されます。
取り付け方は、ミラーの台座を横向きにして、ベースに下から差し込んで止まったら90°ひねります。
こんなに簡単だとは思いませんでした。
ロードスター用のかっこいい社外品のルームミラーが欲しくなってしまうかも?

ロードスターのルームミラーのはずし方

NBマツダロードスターのモディファイ

NBロードスターのルームミラー
NBマツダロードスターのルームミラー
「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

ルームミラーの調整方法とはずし方(NB2マツダロードスター)

私は身長179.5cmで、シートバックが立ち気味のドライビングポジションが好みなので、フロントウインドウの上部が低くて視界が狭く感じています。
そのため左前方を見る時に、ルームミラーが非常にじゃまになります。
ロードスターのルームミラーはガラス貼り付けタイプで、フリーに動かせるジョイントが2箇所あるので、ミラーの位置が高くなるように調整すれば、じゃまにならなくなります。
まず、ミラーを目いっぱい下に向けます。
次にガラス側のジョイント部で、ステーを目いっぱい上に向けて調整します。
そうするとミラーの位置が普通の位置よりも4cmくらい高くなるので、左前方の視界が良くなって運転がとてもしやすくなります。
目からうろこです。
身長が高い人や、座高が高い人はぜひ、試してください。
前に乗っていたファミリアのミラーは天井取り付けタイプで、フリージョイントが1箇所しかなく、高さを変えられなかったので、非常にじゃまでした。

高く調整した位置

通常の位置

楽天市場ロードスター用パーツ(見たいパーツをジャンル別に表示できる)

ルームミラーの高さ調整方法
ルームミラーのベース