「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

NBマツダロードスターのシフトブーツ

日本最大級の通販オンラインショップ「楽天のカー用品、パーツ市場」にリンクします。

楽天市場ロードスター用ボンネットダンパー

NBマツダロードスターのモディファイ

本皮シフトブーツ、サイドブレーキブーツ交換(ナカマエ製作所)

某オークションでナカマエ製作所のロードスター用本皮シフトブーツとサイドブレーキブーツセットの中古品が出ていたので、すかさずゲットしました。
色は下の画像では明るい青に見えますが、実際はSGリミテッドのシートの色に近い紺色です。
結構程度が良かったので、3400円でゲットできてラッキーでした。
シフトブーツを交換するには、 まずは、センターコンソールをはずします。
はずし方は「シフトブーツ交換」を参照してください。
今回は寒い日に作業をしたためか、パワーウインドウスイッチをはずす時に、矢印部の固定用のつめを折ってしまいました。
ドライヤーで充分に暖めてからはずせば、折れなかったかもしれません。(涙)
でも、このスイッチは持ち上げるのではなく、手前に引くようにするのでつめが無くても問題ありませんでした。
向こう側のつめは2個残っています。
まずはサイドブレーキですがサイドブレーキの根元は、Cの字のような形のカーペットがマジックテープで固定されています。
これをはがして、サイドブレーキブーツを上からそのままかぶせて、カーペットを元にもどせば完了です。
レバーに元々ついている黒いプラスチックのカバーは、はずさないでそのままブーツをかぶせました。

シフトブーツはコンソールの裏側で、枠で固定されています。
シフトブーツを引っ掛けている枠はビス4本で固定されているので、それをはずせば、シフトブーツをはずせます。

センターコンソールをはずすと、裏側はこんな風になっています。

ロードスターの純正品は合成皮だったので、本皮製に交換すると格段に質感がアップしたので大満足です。
この製品はやわらかいので、操作性も問題ありませんでした。

ロードスターのパワーウインドウスイッチ
本皮サイドブレーキブーツ
サイドブレーキカーペット
センターコンソール
ロードスターのシフトブーツ
ロードスターの本皮シフトブーツ交換方法
NB2センターコンソールのはずし方
ロードスターの本皮サイドブレーキブーツ
NB2マツダロードスター

ロードスターのサイドブレーキブーツの取り付けは、センターコンソールをはずさないでもできますが、外した方がきれいにできます。
今回はシフトブーツも交換するので、はずして作業しました。

シフトブーツには11個の穴があいていて、枠のピンを穴に差し込んで固定しています。
はずしたシフトブーツは2箇所切れていました。

本皮のシフトブーツを枠に取り付けます。

それをビス4本でコンソールに取り付けます。
あとは逆の手順で元に戻します。

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ