NBマツダロードスターのモディファイ

エアコン&ハザードリング、オドメータースイッチキャップ取り付け

このパーツは5点セットで、某オークションで新品が
3,500円で出品されていた物です。
有名なメーカーではなく、個人で製作販売しているようです。
部品はすべてアルミの切削加工で、ヘアライン仕上げがしてあります。
非常にリーズナブルですが、質感はそれなりです。
でも、私はあまりピカピカ光っているのは好みではないので、アルミ材の地肌の良さが出ている今回のパーツは気に入っています。
デイトナのプレス品のディフューザーリングと質感もばっちり合っています。
また、エアコンのパネルはあえて換えずに、リングだけ付けたのはシンプルで正解でした。
取り付けは合成ゴム系のボンドで接着します。
瞬間接着剤は白くなってしまうので良くないです。
パーツを取付部にあてて確認してから、ようじでボンドを薄く塗って取り付けました。
ボンドは多すぎるとはみ出してしまうので、少なめに薄く塗るのがこつです。
あとは円形のシフトリングとアルミシフトノブが欲しいです。
また、ロードスターのNB2はスピードとタコメーターにはメッキ調のリングが付いていますが、小メーター3個にはリングが付いていないので、付けたいところです。

ロードスターのエアコンリング

楽天市場ロードスター用サスペンションパーツ(ローダウンスプリング、車高調)

ロードスターのハザードリング
オドメーターリセットスイッチキャップ

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ

NBロードスターの車内はブラック一色で、スポーティーでシンプルで良いのですが、オープンカーなので見られることを考えて少し華やかさが欲しいところです。
そこで、さりげなくドレスアップするため、エアコンリング(3個)とハザードリング(1個)とオドメーターリセットスイッチのキャップ(1個)を取り付けました。

NBマツダロードスターのエアコンリング
「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

日本最大級の通販オンラインショップ「楽天のカー用品、パーツ市場」にリンクします。