NBマツダロードスターのモディファイ

センターパネルのはずし方(NB2マツダロードスター)

NBロードスターのセンターパネル
「マツダロードスターのモディファイ」へ戻る

無いものは無い!!何でも揃う日本最大級オンラインショップ

センターパネル
センターパネルのはずし方
センターパネルの交換手順
シガーライターのはずし方
センターパネルの小物入れのはずし方

ロードスターの純正オーディオの位置に後付けメーターを付けたりする時に、センターパネルをはずすことがあるので、その方法を紹介します。
まず、センターコンソールをはずします。
(やり方は「シフトブーツ交換」に書いてあります)
センターパネルの下側がビス2本で固定されているので、はずします。

楽天市場メーター類(水温計、油圧計他)

あとは、6箇所(画像の矢印部)が板バネのようなつめで刺さっているのではずします。
やり方は、そのつめの近くにマイナスドライバーを差し込んで、外側の部分をテコにして内側へ押すように手前へ引き出します。
センターパネルは細いので、折れないように注意しながら、慎重につめをはずしていきます。
はずれたら、シガーライターのコネクターをはずします。
これは引っ張るだけではずれます。

裏側から見ると、こんな感じです。

シガーライターはオレンジの部分(矢印部)がつめになっていて引かかっているので、それを押しながら手前に引き抜きます。
ウオーターポンププライヤーを使うとやりやすいですが、かなり固いので手こずりました。
オレンジのリング部分はスモールライト点灯時に光ると思っていましたが、元々光らなかったみたいです。

小物入れは4箇所がつめで固定されていますが、簡単にはずれます。
あとは好きなメーターやパーツを付けちゃってください。
それにしても、ロードスターに限らずこのような内装パーツは、どの箇所がどのように固定されているかがわからないと、壊すのが怖くてはずせないので、困ってしまいます。

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ