楽天市場ロードスター用車高調整キット

愛車のタイヤ そろそろ交換時期ではありませんか?激安タイヤのオートウェイ

NCマツダロードスターのここがすごい

新型NCマツダロードスター(RS 6MT)に乗ってきました

前回はVSの6速ATに試乗しましたが、やはりマニュアルミッションでないと、クルマの本当の性能や実力がわからないので、6速MTのRSに乗ってきました。
VSの本皮シートは少し滑りやすかったのですが、RSはファブリックなので滑りやすいことはありません。
でも細身の私にはサイドサポートが弱いので、ホールド性がいまいちです。
インテリアはVSのタン色と違って黒一色なので、いい感じです。
気になる点はステアリングの径が大きすぎるので、あと3cmくらい小さいと良いです。
私がNCを買ったら、すぐにステアリングを社外品に換えるでしょう。
走り出してみると、エンジンが2Lになったので中低速トルクが厚いので非常に走りやすいです。
レスポンスも良く、高回転までスムーズに回ります。
あとは高回転の伸びがもう少しあって、官能的なフィーリングがあれば言うこと無しなのですが。
6速ミッションはコストアップになるのに、わざわざマツダ社内製にしただけあって、すばらしいフィーリングです。
回転を合わせると、各ギアに吸い込まれるように入ります。
ハンドリングは短時間の試乗ではよくわかりませんが、クイックで素早く反応する素直なもので、限界性能も高そうです。
乗り心地は硬めですが不快なものではなく、細かなショックは吸収しつつ引き締まった感じです。
17インチ45扁平タイヤにしては悪くないと思います。
ブレーキは街乗りだけなのでよくわかりませんが、フィーリング、容量とも十分そうです。
私は個人的に、大径扁平タイヤが好きではないので、最近発売されたNR−Aが気になります。
NR−Aはアルミホイールがオプションですが、16インチの50タイヤで5速MTで、ビルシュタインの車高調がつきます。
車高調はネジ式の全長調整式が良いのですが、どうやらCリング式みたいです。
いろいろな装備を考えると、やはりRSの方が良いかもしれません。
マニュアルのロードスターに乗ってみて、新型NCはなかなか良くできていて、NA,NBのユーザーにも受けいれられると思いました。
できればワインディング道路でじっくりと走り込んでみたいですね。
エクステリアデザインは好みの問題なのですが、私はもっと低く、のびやかでシャープなデザインにして欲しかったです。
特にフロントノーズは寸詰まりに見えるので、もう少し伸ばしてもっと低くワイドなデザインがいいですね。
NBの角の丸いところを、エッジを効かせてシャープにするのが私の理想です。

NCマツダロードスターは楽しい

「マツダロードスターのここがすごい」へ戻る