「おすすめ峠ドライブコース」へ戻る

おすすめ峠ドライブコース

日光いろは坂(栃木県日光市)

地図はこちらをクリック

(拡大、縮小、移動ができます)

峠ドライブ
マツダロードスター

簡単で便利な無料サービスです

ジムカーナをやっている人ならかなり速く走れそうです。

明智平駐車場から下りのコースがよく見えます

全国的に有名な日光いろは坂を紹介します。
ここの下りはイニシャルDでハチロクとランエボ、MR2のバトルの舞台になりました。
ここは上りと下りが別ルートになっていて、一方通行なので対向車が来る心配がありません。
上りは2車線になっていますが、センターラインにキャッツアイがあるので、車線をまたいでアウトインアウトのライン取りはできません。(笑)
昔は有料だったのですが、10年位前に無料になりました。
たしか自転車は10円くらいだったと思います。

上りと下りが分かれるところです。
昔はここに料金所がありました。
いろは坂は上りの方が走りやすいと思います。
直線は始めに少しあるだけで、あとはきついヘアピンとS字コーナーが続きます。
路面状態は昔はひどかったのですが、今はかなり良くなっています。
上まで上がってくると左側に小さな駐車場があり景色が良いです。

明智平駐車場

上まで上っていくと「明智平駐車場」があります。
ここからロープウエイで5分くらい上った展望台からは、上写真のようなすばらしい景色が見られます。
ロープウエイに乗らなくても景色は良いのですが、ぜひ一度は見て欲しいです。
日光で一押しの観光スポットです。
さらに行くと中禅寺湖に出て、華厳の滝、竜頭の滝、戦場ヶ原、湯滝、湯の湖など観光スポットがたくさんあります。
それらはおいといて、いろは坂を下っていきます。

中禅寺湖と華厳の滝が一望できます

男体山も間近に見えます

下りのバトルのスタート地点です

いろは坂の下りはかなり勾配がきつくて、ヘアピンの後S字コーナーがあって、またヘアピンという繰り返しでジグザグに降りていきます。
ワインディングというよりも、まるで傾斜のきついところにあるジムカーナコースみたいです。
ヘアピンではステアリングをロックするまで切り込むくらいです。
センターラインはないので遅い車を抜くのは割りと楽です。
先行車が譲ってくれればの話ですが。
ヘアピンがきつすぎるので、走ってあまり面白いとは思えません。

S字コーナー

ヘアピンカーブ

下りは最後の方になると高速区間になります。
勾配が結構あるので、かなりスピードが出てしまいます。
橋や陸橋もあるので、スピードの出しすぎは命取りになりますので、注意が必要です。
ゴールデンウイークや盆休み、紅葉時期は渋滞がすごいので、それ以外の時に行きましょう。

NBマツダロードスター