「おすすめ峠ドライブコース」へ戻る

おすすめ峠ドライブコース

妙義山道路(群馬県富岡市)

地図はこちらをクリック

(拡大、縮小、移動ができます)

NBマツダロードスター

楽天市場(DIY工具特集)自分でやるから楽しい!!

漫画「イニシャルD」で有名な榛名山と赤城山へ前回はバイクで行ったのですが、今回はロードスターで行こうと計画しました。
地図でルートを確認していると(私のロードスターにはカーナビなどという便利な物は装備していません)ナイトキッズのホームコース妙義山が榛名山の南へ25kmくらいの所にありました。
せっかくはるばる栃木から行くので、妙義山も行く事にしました。
ルートは奥日光、片品村、沼田市、渋川市、榛名山へ行きます。
その後、箕郷町からR18に出て西へ向かい、安中市、松井田町から妙義山へ行きます。
その後、高崎市、前橋市を経由して赤城山へ行って、片品村、奥日光へと行きます。
総走行距離490kmで、かなりハードなドライブになりました。
朝7時に出発して、夜8時40分に帰宅しました。
写真撮影や休憩以外は、ほとんど走りっぱなしでした。(笑)

妙義山の形は鮫の歯のようにギザギザととがっていて、初めて見ると異様な雰囲気なので緊張しました。

路面の状態はまずまずですが、道幅が狭いのでハイペースで走っていて、ちょっとでも気を抜くとガードレールにぶつかりそうです。
コーナーの手前には薄い緑色のゼブラ模様があって、ガーという音と振動が出てコーナー注意を促しています。

コーナーの真中付近のセンターライン上にはキャッツアイがあるので、対向車線にはみ出したらガタガタとすごい振動になるので、注意が必要です。

頂上が近くなると勾配がきつくなって、空に向かって飛んでいく滑走路のような所が3ヶ所くらいあります。
左側は崖で「妙義の谷は深いぜ byナイトキッズの中里」なので安全第一で行きましょう。

頂上に行くと中之岳神社があります。
鳥居の上に巨大な黄金の弁天様のような像があります。
その反対側には大きな駐車場が有ります。
売店やトイレもあって、走るのが好きそうなバイク乗りやクルマ好きが結構いました。
この先からは下りになって、来た時に通った下の道につながるようです。
道幅がもう少し広かったら、かなり走りやすくて良いと思いました。