おすすめ峠ドライブコース

磐梯吾妻スカイライン(福島県福島市)

地図はこちらをクリック

(拡大、縮小、移動ができます)

NCロードスター
峠ドライブ
マツダロードスター
マツダロードスター
マツダロードスター
スポーツカー
オープンカー
マツダロードスター
マツダロードスター

福島県北部にある磐梯吾妻スカイラインを紹介します。
行き方は、東北自動車道を福島西インターチェンジで降りて西へ行って右折します。
少し行って左折すると、あとはどんどん上って行くだけです。
このあたりの道路はフルーツラインと呼ばれ、りんごやぶどう、桃、さくらんぼなどの直売所が道路沿いに所せましと並んでいて、秋に行くと良い香りが漂っています。(笑)
直売所街を過ぎると上り勾配がきつくなって、温泉地を2つほど抜けていくと、いよいよ有料道路に入ります。

ここの道路は、距離は長く高低差もすごいのですが、料金がちょー高いので気絶しそうになります。
普通車で1570円、バイクでも1150円です。
しかも頂上にある浄土平では駐車料金まで取られます。
気を取りなおして上っていくと、道路幅がせまく、勾配が急で、カーブもきついです。
さらに冬の豪雪のためか、路面がでこぼこで波打っているところが多いので、走りにくいです。
かなり上ったところに白樺の峰という駐車場があって、かなり標高が高いので下を見下ろすと、箱庭のような信達平野、はるか彼方には蔵王や安達太良の峰々が望めるすばらしい景色を堪能することができます。

白樺の峰

絶景が見られます

さらに行くとつばくろ谷という所に、不動沢橋という巨大なアーチ型の橋が有ります。
橋の手前に売店や駐車場、トイレがあって、景色も良いので休憩するのにいい所です。

吾妻小富士の火口

吾妻小富士から見た浄土平

吾妻小富士近辺の景観

さらに上っていくと、木が生えていない荒涼とした風景の天狗の庭があります。
上りきったところに、浄土平があって湿原のようになっていて、ハイキングをすると気分爽快でしょう。
ここには売店などが有りますが、止めるには駐車料金を払わなければなりません。
道路の反対側に吾妻小富士があって、10分くらい急な山道を上ると、すり鉢状の火口が目の前に見られます。
吸い込まれそうな感じです。

不動沢橋

ここからはダウンヒルになります。(イニシャルDみたいですね)
始めは勾配がゆるく、白樺林があって高原のドライブを満喫できます。
しばらく行くと見晴らしが良くなって、左の写真のように、はるか彼方に猪苗代湖が見えます。
ただし、このあたりには駐車場がないので、上の写真のような路側帯に止めないと景色を見損なってしまうので注意が必要です。
私は見損なってしまったので、わざわざ戻ってきて写真をとりました。(笑)

道路幅は少しせまく、路面にうねりもあって勾配も少しきついので気を抜けないコースです。
ヘアピンや中低速コーナーがメインです。

磐梯吾妻スカイラインは、本格的に走るのではなく、景色や山登り、ハイキング、ゆったりしたドライブなどを楽しむのに向いていると思います。
とくに秋の紅葉はすばらしいはずなので、ぜひ見てみたいと思います。

楽天市場(イチオシカー用品特集)

NBマツダロードスター
「おすすめ峠ドライブコース」へ戻る

遠くに見える猪苗代湖