エアクリーナーエレメント交換

私のバイクGSR750ABS

17,000km走行したので、結構汚れていました。
交換後走ってみましたが、特に違いは感じられませんでしたが、良くなっているはずです。

私のGSR750は17,000km走行したので、エアークリーナーエレメントを交換する事にしました。
まずシートを外します。
シート下の両サイドのネジを6角レンチではずせばシートは外れます。
取扱い説明書では左右のフレームカバーを外すと書いてありますが、外さなくても問題ありません。

ガソリンタンク前側を持ち上げて、ステーをステアリングヘッドとガソリンタンク固定ブラケットにはさみます。
専用のステーが別売されていますが、木の棒で代用しています。
ステーが外れるとガソリンタンクが落ちてきてけがをするので、かけかたに注意します。
ガソリンタンクの後端が蝶番になっていて、タンクを簡単に持ち上げられるので、作業がしやすいです。

エアクリーナーボックスのフタは、12個のビスをはずせば外れます。

取扱い説明書ではエアクリーナーボックス後端にある吸気圧センサをフックから外すと書いてありますが、外さなくても問題ありませんでした。

次にイモビライザアンテナを外します。
左右の2個のビスを6角レンチではずせばイモビライザアンテナは外れます。

バイクのエアークリーナー

イモビライザアンテナを固定するためのブラケットを外します。
ボルト2本をはずせばブラケットは外せます。

「私のバイクGSR750」へ戻る