空は厚い雲で覆われていますが、屈斜路湖の水色に輝くきれいな湖面と島が見られました。

北海道ツーリング3日目8月11日(月)

今日の宿は中標津の「ホテル開陽イン」です。
1泊朝食付きで5400円です。
今日は一日中雨と風が強かったのでかなり疲れました。
夕食はセイコマートで弁当とビールを買って済ませました。
朝食は結構ボリュームがあって美味しかったです。

走っていると視界は20メートルくらいしかないので、慎重に走りました。

ダメもとで摩周湖に来ましたが、予想通り何も見えません。
晴れていればこの左下に神秘的な青い湖面が見えたはずです。(涙)

硫黄山に来ましたが、雨が降ってきたので、一度脱いだ雨カッパをまた着てすぐに出発です。

美幌峠を下って屈斜路湖へ来ると、空が急速にまた曇ってきました。

屈斜路湖と反対側の美幌町側は不思議なほど晴れていました。

どうせ何も見えないだろうと諦めつつも、とりあえず行ってみることにした美幌峠へ向かう途中で急速に青空が広がってきました。

阿寒湖でも雨のせいで景色を楽しむ余裕はありません。

オンネトー湖に来ましたが、雨と風が強いので、写真だけ撮ってトイレを済ませたらすぐに出発しました。

足寄では恒例の松山千春の実家です。

落ち込んでいても雨は止まないので、気を取り直して走ります。
足寄の銀河ホール21です。

天気が良ければここからの眺めは最高だったことでしょう。

池田町のワイン城に着きました。

北海道内2日目のコースは帯広を出発して池田町のワイン城、足寄の松山千春の家、オンネトー湖、阿寒湖、美幌峠、屈斜路湖、摩周湖、から中標津まで行きます。
今日は台風が接近しているので、暴風雨になる可能性が高いので、気が重いです。
ホテルを出発する前から、無常の雨が降っていましたが、覚悟を決めて出発します。

北海道ツーリング

「私のバイクGSX−R750」へ戻る