アクセルグリップのがた調整

私のバイクGSR750ABS

GSR750のスロットルがた調整
GSR750のアクセルがた調整

GSR750に乗り換えて約1年になりますが、アクセルグリップの回転方向のがたが結構大きいのが、以前から気になっていました。
よく見てみるとアクセルグリップから開けるためと戻すためのワイヤーが各1本ずつ出ています。

「私のバイクGSR750」へ戻る

気になっていたアクセルのがたが無くなって、走るのがより一層楽しくなりそうです。

上側のワイヤーがアクセルを開けるためのワイヤーですが、L字型のパイプの端にネジが切ってあります。
そこに取り付けてある黒いプラスチックの部品を回すと、アクセルのがたが調整できそうです。
その部品の右側のゴムキャップを右にずらします。
黒い部品を左から見て時計方向に回すと、がたが小さくなります。
アクセルの具合を確認しながら、がたが最小になるように調整しました。

バイクのアクセル調整