北海道内5日目のコースは、美馬牛から美瑛まで戻り、きれいな丘の風景を見て南下し、ファーム富田、富良野の麓郷で「北の国から」の撮影場所を見て、R452で桂沢湖、夕張、追分、苫小牧フェリーターミナルまでの250kmのコースです。
朝方4時頃トイレで目が覚めると、ザーという嫌な音がしていました。
どうやら雨が降っているようです。
北海道ツーリング最後の日なのに、しかも初めて美瑛の景色を見るのに、がっかりしながら寝ました。
ところが7時ごろ目が覚めると、外はいい天気になっていました。(笑)
日頃の行いが良かったからでしょう。

北海道ツーリング6日目、2013年8月15日(木)

ドラマでは火事で全焼したログハウスです。
ピンボケですいません。
ここから戻ってさらに東へ行くと「五郎の石の家」がありますが、駐車料金が取られるので、中に入らないで引き返しました。
このあとは富良野に戻って、R38から左折して桂沢湖を通って、夕張、追分をぬけて苫小牧西港まで行きます。
R38から夕張までは山の中のワインディングで、路面状態も良くいいペースで気持ち良く走れました。
フェリーは19時発ですが、18時までに乗船手続きをしなければなりません。
フェリーターミナルには5時45分頃に着きましたが、9割くらいのバイクは乗船が済んでいて、バイクが5〜6台しかいなかったのであせってしまいました。
気を取り直して、乗船手続きをしてお土産の「白い恋人」を買ってから乗船しました。
部屋に荷物を置いたら、すぐにお風呂に入りました。
夕食はセイコマートで買っておいた物とビールです。
部屋は来た時よりも1階上だったので、エンジンの音が少し静かでよく眠れました。
朝食はお気に入りになったバイキングでお腹いっぱいです。
これで北海道とはたぶん、13年くらいお別れです。

麓郷の森です。
駐車料金は無料です。
ドラマで使ったログハウスやレストランなどがあります。

ドラマ「北の国から」の「拾ってきた家」です。
駐車料金300円だったので、中には入りませんでした。

富良野の市街地を抜けて少し行って、左折して麓郷へ向かいます。

R237から一本東の道路を通って、富良野へ向かいました。

少し南へ行くと「フラワーランド」がありました。

夏の間は「ラベンダー畑」という臨時の駅ができます。

ラベンダーはもう咲いていないと思っていましたが、たくさん咲いていました。
品種がいろいろあるのでしょうか。

きれいな花がたくさん咲いていました。

富良野に向かって南下していると、右側に「ファーム富田」がありました。
道路を挟んで左側に「とみたメロンハウス」やハンバーガーショップ、とうきびの売店、アスレチックコーナーなどがあります。
メロンハウスでは、生のメロンやメロンのソフトクリーム、メロンを使ったスイーツなどが食べられます。
メロン自体も販売していて、宅配便で送ってくれます。

「親子の木」です。

草のロールがいかにも北海道という感じです。

何とかの木という名前はありませんが、白樺が絵になっているので撮ってみました。

「セブンスターの木」です。

少し遠くから撮ってみました。
なかなか、いい雰囲気です。

「ケンとメリーの木」です。
昔、日産スカイラインのTVコマーシャルで有名になりました。

展望台は小高い丘にあるので、360度素晴らしい眺めです。
天気は少し曇っていますが、まずまずです、贅沢は言えません。
今年の北海道は私が行く前は雨の日が続いていたらしいです。
また帰った後は雨の多い日が続いて、土砂が線路に流れ込んで電車が不通になったりしたので、今ひとつでしたがそれほど悪くはなかったと言えそうです。

近くに展望台があったので行ってみました。

じつに良い絵になっていますね。

まずは「マイルドセブンの丘」です。

北海道ツーリング

「私のバイクGSX−R750」へ戻る