石北峠の駐車場にある売店です。
31年ぶりなので、懐かしいです。
昔とほとんど変わっていません。

北海道ツーリング5日目、2013年8月14日(水)

北海道内4日目のコースはサロマ湖を出発して南下して留辺蘂からR39を右折して西へ向かい層雲峡、旭川、旭山動物園、旭川空港、美瑛まで250kmのコースです。
船長の家の道路を挟んだ反対側で朝市をやっていました。
きのうチェックインした時に魚の名前の読み方を記入する紙を渡されて、全部記入した紙を持って、夕食の後ビンゴ大会がありました。
当たった人には船長の家の無料宿泊券や干物や朝市で使える割引券などがもらえました。
私と同室の人はその割引券があたったので、朝市に行ってみました。
いろいろな鮮魚や干物などがありましたが、バイクでは荷物になってしまうので、見るだけにしました。

北海道ツーリング

「私のバイクGSX−R750」へ戻る

サロマ湖はとっても大きくて、海と間違えてしまうほどです。
今日は2日ぶりに晴れて良い天気なので気持ちいいです。

今日の宿は美馬牛駅に近い「秘密基地」です。
名前とバイクを屋根のある倉庫に入れてくれるのが気に入ってここに決めました。
相部屋、2食付きで5800円です。
豚の角煮と夜食のラーメンがとてもうまかったです。
宿のホームページには、名前が「秘密基地」なのに場所が分かる地図があるのはおかしいとかで、大体の場所しかわかりませんでした。
行ってみると場所が分からなくて電話して聞いて何とかたどり着きました。(笑)

美瑛の丘に沈む夕日がとてもきれいです。

旭川空港の近くを通って美瑛へ向かいます。

白クマはのっし、のっしと歩き回っていました。
あまり時間がなかったので、急いで見て回ったので結構疲れてしまいました。

ペンギンは少しお疲れのようです。
下の水槽の方へ行けば、空飛ぶペンギンが見られたでしょう。

檻の中は木や草が茂っていて、トラが歩き回っていました。

こちらはオオカミです。
一匹が「オウー、オウー」と遠吠えをすると、つられるように他のオオカミが一斉に吠えだしました。
他の動物は暑さのせいか、ぐったりして元気がなかったのですが、オオカミだけは俊敏に走っていました。

キタキツネがいました。
キタキツネは知床横断道路で一度見ました。
他にもエゾシカやエゾリスなど北海道にいる動物のコーナーがありました。

透明なトンネルを歩くと、じゃれている猿が目の前に見えます。

鷲は広い檻に入っているので、飛ぶことができます。

キリンの顔が真近に見えるように、高い所で見学できます。

猿は檻の中に入っているのではなくて、来場者の頭上を自由に飛びまわれるようになっています。
動物の習性や特徴、運動能力を見せられるように工夫されているのがこの動物園の人気の秘密のようです。
猿が逃げてしまうのではないかと心配になります。
何か、秘策があるのでしょう。

R39を旭川へ向かって西へ走っていると、無料の高速道路があったので走ってみました。
これはたぶん、旭川紋別自動車道です。
上川層雲峡ICでのって愛別ICで降りました。
予定では行くつもりはなかったのですが、せっかくなので旭山動物園に来てみました。

層雲峡の先に少し行くと、層雲峡温泉の上の方にロープウエイがありました。
バイクで走ってばかりでは変化がないので、ロープウエイで山の上に登ってみました。
頂上駅の屋上に展望台がありました。
その展望台から下の駅を見たところです。
周囲の山は霧が出ていたので、うっすらと見ることができるだけでした。

このような滝がいくつもありますが、全部見るにはかなり歩く必要があるので、駐車場近くの滝を2つ見ました。

層雲峡に来ました。

大雪湖です。

石北峠です。

石北峠へ向かう途中でひまわり畑がありました。

同室だったハーレーにはまっている岐阜のTさんです。